せんせいの価格です

私が子どものころに販売されていたものは厚くて重いものでしたが、驚くほど薄手に改良されており、たいへんスマートです。療育・教育現場で使われているようです。文字なぞりのシートが目当てだったのでこちらで購入。

コチラですっ♪

2017年04月05日 ランキング上位商品↑

せんせいタカラトミー TAKARA TOMY 2カラーせんせい

詳しくはこちら b y 楽 天

今の時期に購入して良かったと思っています。類似のお絵かきボードはそれこそ100均でも手に入る時代ですが!100均で購入したものに比べて線が鮮明で!細やかな配慮が行き届いた作りなので小さい子どもにも安心です。付属のペンとスタンプはカチッと本体にはめることができ、収納性もバツグンです。。1歳半の娘へのプレゼントとして購入しました。本物の鉛筆やボールペンを置いておくとそこらじゅうをキャンバスにしてしまう子どもにも安心して持たせることができ、大変重宝しています。でも軽いので重宝しています♪昔ながらのマグネットで描くお絵かきボードです。使っているうちにスクリーンの一部に消えない部分ができてしまいましたが、スクリーンのみの修理もタカラトミーのお客様相談室でお願いできるようなので、ひどくなった場合にはそれを検討しています。描いたものを消すのに何回かレバーを動かさないと消えないです。昔と違ってボードも薄くなってました。お絵かきが大好きなので喜んで書いては消して〜を繰り返してます!赤ペンで一緒にお絵描き出来るのがとっても楽しいみたいです。それでいて子どもが踏んで歩こうがお尻を乗せようがちょっとやそっとでは割れない頑丈性があり(ヒヤヒヤしますが)さすが老舗の品と感心しています。しかも!紛失防止用にペンにもスタンプにも紐が通せる穴があいており!大変親切です(ペンにさっそく紐を通して使用しています)。1歳半の購入当時にはそれほど興味を示さなかった娘も!2歳前になる現在はペンを持って渦巻きを書いたりまる!さんかく!しかくを区別して遊ぶなど気に入っているようです。私自身が小さな時に1色の方を使った事があったので今回は2色を選びました。2カラーってすごいですね!子どもが夢中になっていろいろかいています。ボールペンなど大人が使っているものが欲しがったりするのでこちらを購入してみました。本体はシリーズの中で薄い分!耐久性は低いかも。 黒と赤のペンを使って線を描いたり楽しそうに使っています。息子の2歳の誕生日プレゼントに購入。