読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローリーズストーリーキューブスは今がお買い得で安い時期♪

3歳児も初めは絵の名前を繋げる程度だったのが!少しずつストーリーっぽく話すようなってきています(←元々本が好きなせいもあるかもしれません)。下は5歳から上は70歳まで一緒になって楽しみました。かわいい箱に入っていて、持ち運びにも便利です。

下記の商品です!

2017年04月05日 ランキング上位商品↑

オリジナル ローリーズストーリーキューブス『特典 オリジナルレシピ付き』 ローリーズストーリーキューブス / Rorys story cubes オリジナル【絵本 本 幼児 知育玩具 5歳 読み聞かせ

詳しくはこちら b y 楽 天

このストーリーキューブをゲットした子が友達を誘って早速お試しをしたら!楽しかったらしく!教室に戻って来ました。年長の娘に買ったのですが、3年生の姉と取り合いになって遊んでいます。お手本を見せようと親の私もお話作ってみましたが!なかなか難しい。サイコロを振るのと話を作ることの両方が出来ていいのですが!こちらに時間がないとなかなか付き合えないのが残念ではあります。娘は!読み聞かせが好きですが!最近はよくつくり話をしたりするので!ステップアップにと思い!購入しました。出掛けた先でのちょっとした暇潰しにもなってとてもよかったです。面白い物語をブツブツ言いながら!妹に話して聞かせています。汎用度が高いとても良い知育玩具だと思います。小学2年生の息子とは遊べますが、2歳の次男に邪魔されてしまいます。遊ぶ様子を見て!他のシリーズも買ってみたいと思います♪テレビでオススメのおもちゃと紹介されていて気になったので!6歳の娘と遊ぼうと購入してみました。言葉の数と、コミュニケーションが心配な娘ですが、「この絵はなにかな〜?」と考えたり、姉と交互に話を作ったりと、積極的に遊んでいます。サイコロは適度な重みがあって!安っぽくなく良い質感です。イラストを見て色々と想像するのは楽しくて!家族みんなで盛り上がります!5歳の妹も笑顔いっぱいでお話を作ってくれます。コンパクトで邪魔にならないのも魅力的です。これ一つで相当の応用が利きそうですが、さっそく他のシリーズも欲しくなってしまいました。遊びなれてきたら、追加で他のシリーズもそろえていきたいです。キャラクター物などは何に興味が移っているか分からないので良い物が見つかったと思います。手のひらサイズでカバンに入れても邪魔にならないので、外出先でも役立っています。アンゲームを使用することもありましたが、アンゲームは比較的自己開示や内省する力を求められるので、それがまだ難しい状態の時に適しているのではと思いました。場所も取らないので、他のシリーズの購入も検討中です。語彙力は発想力を伸ばしたり!ソーシャルスキルトレーニングに活かせるアイディアが満載です。友達のプレゼント用と我が家にも購入。9個じゃ物足りない?かな笑私塾で毎年年明けに算数パズルや漢字クイズ!理科工作などのゲーム大会をしていて!その景品に使いましたが!小学生に大好評でした。。頭の体操になりそうです。お話を始めただけでみな笑顔になり!ルールがないので喧嘩ばかりの兄弟でも!どんな結末になっても否定したりするようなこともなく!楽しく遊べました。四歳の子どもの想像力を豊かにするため購入しました。次の授業までの空き時間で自宅の方に居たので!わざわざ自宅に回ってピンポーン!何事かと思ったら!「先生!これ地味に面白いんやけど!どこで買ったん?」「俺も買いたい!」って事でした。良い時間つぶしになります。さらに!ことばキャンプによる「遊び方レシピ」が大変素晴らしいです。毎日!絵本の読み聞かせをしていますが!子供が小学生になったのを機に!子供にもお話ししてもらいたいと思い!購入。買ってよかったです。キューブのケースもイラストもかわいいです!家族と楽しい時間を過ごせます♪子供が気に入ってお話作りにハマっています。自分で物語を作るので話したくないことは触れずともよく、安全に進めやすいのではないでしょうか。コンパクトで!持ち運びにも便利。出た模様によっては順序的に明らかに難しいものもあるので!続けるために無茶振りをされているような面もあり!それにうまく対処する事は案外大人にも社会で役に立つ部分と言えるかもしれません。キューブは大人が見ていてもワクワクとイマジネーションを掻き立てられ!非常にコンパクトで可愛らしいので!ついどこにでも携帯したくなります。好きなように話を作って良いと分かると面白がり!2人ともかなり繰り返し遊んでいました。最初はお話を作ることに照れていた娘ですが、やってみると楽しいようです。貰った時には、マグネット付きの可愛いパッケージにも歓声をあげていました。9個のサイコロ全部を使ってお話を作るのは難しいかな?と思いましたが、何のその。子どものカウンセリングの初期に導入してみようと購入しました。親としては、正解が無いことを堂々と話す練習になれば良いかなと。幼稚園児には難しいけど、楽しいですテレビで紹介されていたので、3歳と5歳の娘達用に購入しました。最初!親が見本をみせてみると!あっという間にルールを理解して!スラスラお話を作って聞かせてくれました。5年生と6年生の男の子達でしたが!それぞれに楽しく遊べたみたいで!良かったです。作文が苦手な小学2年生の息子と一緒に楽しくお話作りできるかなと思い購入しました。他店で「日本仕様」と書かれた商品を見かけましたが、こちらも日本語でも書かれた説明書が付属しています。久しぶりに会う甥っ子へ購入しました。家族みんなで遊ぶのはまだ無理そうです。子供の自由な発想と、思わぬ語彙力を知ることができて、親もとても楽しいです。娘のお話作りが成長するのも楽しみです。他の方のレビューにもあったのですが、それでも予想より小さかったです。就学に向けてたくさん遊んでほしいです。最初は慣れも必要かと思いますが!こちらの予想の斜め上の解釈をしてくるようになったり!今ハマってる物に何でも関連付けたり!子どもの色んな反応が見れて面白いです。。手軽に持ち運べるサイズ感も良いですね。それでいて紡ぎ出される物語の中には語り手の内面が垣間見えます。9個サイコロが入ったケースがほぼ手の平サイズでした。